natural care life

carelife.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:わんこの事( 12 )

まだまだ寒いドックラン

f0174718_16413812.jpg

寄り道しながらいつもより少し遅めにドックラン着きましたが…やっぱり寒すぎて、またしても15分で撤退。。夏は日向、冬は日陰の最強ドックラン(^^;)
二匹とも折り返し来たんで元気に走れる間は連れてこようと思って。
なんせ貸し切りドックランなんで・・・
[PR]
by yukayukalove | 2017-02-27 16:45 | わんこの事

犬のコートとニット

f0174718_1613721.jpg

あつしのコートとニット作りました。コートはミナペルホネンの「run run run」をまねて自分流にアレンジ。生地前面にうさぎを一個ずつ刺繡しました。接着芯を張って厚手のキルト芯を挟んだので
ちょっと地厚のコートが出来上がってしまった…このコートの一番値段が張ったのが首に使ったファー・・60cm程で3000円近くしましたょ・・・と言うのも丁度良い物が無くて色もこの色が欲しかったので仕方なく買ってしまったのです。でも可愛い☆

ニットは今季の毛糸だまに乗っていたキットを購入。本のモデル犬はあつしと同じプーですけど、あつしの方が大きいと見たので針を1号大きくして編んだらぴったりだったんですけど、製図は女の子用?股のカーブが深い為おしっこがかかってしまう・・・糸はイサガーのアルパカと普通の細い物の2本どり。首も少し緩いし、おしっこかかるし、次編む時は改良の余地ありそうです。。
なかなか贅沢な一着ですわ。イサガーの糸でなんて・・・(^^;)

あきらの物は一着もありません…(>_<)
皮膚が弱いので服を着せる時は散歩とドックランへ行く時だけ。ニットも着せたいけど去年着せたら
掻きむしって血だらけになってしまったので編みたいけど編む事ができません・・
コートも生地を考えないとせっかく今小康状態でなかなか良い状態なのでまた悪化しても困るので
考え中です。深いグリーンのウールでミナペルホネンのサラブレッドの生地を上手く利用できないかなーと・・あきら、婿に「馬」と言われていて、確かにがたいが良いので馬って感じもピッタリな感じなんだけどね(笑) だから、ミナのハギレの馬を使って作ってみたい所です。
[PR]
by yukayukalove | 2017-01-18 16:20 | わんこの事

あきらのアレルギー

f0174718_141062.jpg

蜂騒動の他にあきらはアレルギーと言う診断を受けました。前から身体を掻いては血だらけになり、それが自然に治ってまた掻いての繰り返しをしていましたけど今回は治りも遅く、掻く頻度が増えて寝れない日々が続いているのでワクチンを打ちに行った時に診察してもらいました。当然その日は原因がわからず先生はこんな例見た事が無いと言いました。何か難病にかかっているのかあきらは!と思いましたらそうでは無かった・・・(^^;) 最初、犬ダニかノミかも言われましたがだったら私も痒いし、あつしにも移るのに全くそれは無し。皮膚を少し綿棒でこすって顕微鏡で見てもらったけど
ブドウ球菌が少しいて、まーこれは私たちの手にもいる常在菌なんで心配なし・・・だとするとなんだろう・・・と言う事で抗生物質とステロイドを投薬する事になりました。もしこれが菌の物であるならば一度酷くなるらしく、そうでなければ何も起こらず痒みが引いて行くとしたらアレルギーと言われました。もしかしたらマセラチアかもと言われた時はどうしようかと思った・・・

結局痒みが治まって、何も無かったのでアレルギーですねと言うことに。。。
となると今度は原因のアレルゲンを探すために検査と言う事になるのだけどもう今回はかなりお金を使ったので検査はしない方針で行きます。シャンプーは薬用に替えたらなんかいい感じになったのでこれは続けます。ただ普通に高い・・・いつもの倍の値段・・

アレルギーは絶対これがと言う事はないので日々変わって行くんですよね。
天候とか、その時の身体の状態で・・・産まれながらにして重度のアトピーだった息子の時も
犬も猫も飼っていなくても数値が異常に高かったし、またしばらくすると普通に戻ったりと
一定では無い事はわかっているので姪と話をした結果犬のアレルギー検査は意味がないと言う事になったんで、、じゃ、何かと言うと「食」しかないんですよね。。
ゲージや布団類は毎日掃除して洗濯をしているし、毎日身体に取り入れている物と言えばフード。
フードを変える事も考え中。。

アレルギーは治るものではないので上手く付き合っていくしかない。
体質なのでこの食品を抜いたから治ると言う簡単な物ではないのでそれが身体の中で悪さをしないように上手に付き合っていくしかないのですね。

またアレルギーと向き合う事になるとは・・・それも犬で・・・私は何かやり残した事があるのだろうか、20代からずーっと息子のアレルギーと向き合い命削ってでも治してみせると言う意気込みで真剣にやって来たつもりだったのにまた?って・・へなっとしたわ腰が・・・
しかし飼ったからには死ぬまでお世話せんとね。大事な家族の一員なんで・・
結局、良くなったり悪くなったりを繰り返すのは月の引力にかかわっている事もわかったし、
(オカルトではないですからね。女性の生理もお産も月の引力で始まるので)
食事の事は1番大きいですしね。ただ、解釈は人と一緒ですけど、物言わん犬ですから、痒い?
お腹痛い? と言う反応はしばらく経ってからではないとわからないので判断するのに時間がかかりそうです。

あきらアレルギーだったわーと言う話を妹たちに話していたら「なんかまたアレルギーにぶち当たって本当はそれ一本で仕事出来たら良かったかもねー。今度は犬のおやつとかご飯とかやってみたらいいじゃん。アレルギーの・・・毛糸もたっぷりあるでアレルギーのわんこでも大丈夫なセーターとか
編んでみたら?欲しい人いるって絶対!」と言う話にはなったけど・・・
こんな日に5人ぐらいしかみーひんようなブログで売れって無理っしょ・・・インスタ?あーなんか面倒・・

それよりもまずはあきらの毛が生え揃って、何とか痒みが治まるような事を考えなくては。。
痩せてもいいから取りあえず手作りごはんに切り替えようかとも考えている。
あつしと違ってなんでも食べるのであきらの方が作り甲斐もあるし・・
今のフードの袋を開けてと息子に頼んで袋を開けた瞬間「くっせー!!なんちゅー臭いエサやっとんの?こんなもの食わせとんのかー替えたれよ可愛そうだわ・・・質の悪いフードだなー」
と言われ、「質が悪いとかよー分かったね」と言うと「だって臭いが。普通にわかるわ」って言われてしもた・・

最近はあつしの肝臓の事もあったのでフードの油抜きをして食べさせてます。
フードは油を添加して腐らせるのを防ぐのですけどその油が酸化するので封を開けた時に臭い。
既に時間が経って酸化している油でギトギトのエサを食べる事になるのです。
だから油抜き。。。一番良いのは小袋で買って1か月で食べきる方法。大袋は殆ど酸化が進んでしまっているフードが多いです。そういう私も大袋で買ってますけどね。。でも今のフードが無くなったら大袋で買うのも、今のフードも辞めます。もうシニアと言われる領域に入った2匹なんでそれなりの生活を工夫する事も大事と先生にも言われたし。。。全然元気なんでそんな事考えなかったけどよく考えたらじぃさんだもんな・・・あんた達・・・

まー、かーちゃん頑張ってみるよ>>>
アレルギーの知識が全く無い訳じゃないからね。むしろ専門?頑張り過ぎて当時の医者と本出す予定だったからね。これでも・・

パソコンのモデムの交換とか、ロム入れてなんやかんやとかもー知らん。。
簡単に言うけどやっぱ無理。簡単に出来るんだろうけど無理。なんかてんてこ舞いになりそう・・
どーしよ・・モデムも届いてパスワードとか来たけどほったらかし。
うちは私以外は誰もパソコン触れません。私も触る程度が知れてるんでそんな事やれと言われても
やれないと言うよりやりたくない。しばらく放置したらどうなるかな・・・
なんか言ってくるまで(NTT)ほっとこ。「やりたくない」から・・笑


さて現状落ち着いているあきら。今日のごはんは何にしよう。フードも食べきらんといかんけど
豚のひれ肉があるから茹でた野菜とひれ肉焼いてあげよう・・
あ。。。最終試験目前です。「食育」と「フルーツ野菜ソムリエ」楽しい勉強でした!
[PR]
by yukayukalove | 2016-09-30 14:56 | わんこの事

今日のわんこ

f0174718_23405218.jpg

月曜日はあつしのカット、今日は検査とワクチン打ちに病院、来週の月曜日はあきらのカット・・・
と思いきや、あきらはドクターストップがかかったのでトリミングはキャンセル。

皮膚の状態が悪くてワクチンも打てませんでした。菌の検査をするものの菌は見つからずもしかしたらアレルギーかもと・・・結局投薬で一週間様子見です。アレルギーの検査は6万程かかるのでそこは先生に経済的に無理と伝えました。動物病院に勤めていた姪にも一応相談をして来週また病院へ行くのでそれまではしばらく薬で痒みを抑えます。

あきらは手作りごはんが身体に合いません。痩せてしまうので途中でやめました。もっと工夫すれば手作りでも大丈夫な気もするのですが、そこまではもう少し勉強しないといけないのとちょっと時間がない。。。(>_<)

あきらは体重が増えていたので先生がなんで?と笑ってましたけど、やっぱりフードだけのごはんは太りますね・・・ここは少し工夫しないと。。だって11.5Kもあったもん!!

あつしは先回血液検査で肝臓の数値が物凄く高かったので先生におやつを完全に中止!と言われそれを守って3か月・・・今日の結果は正常になりました。
おやつは犬に必要ないです。ハッキリ言います! 添加物、塩分が肝臓に溜まります。血液検査をしなければわかりませんけど、あつしもおやつを食べている時は(あ、市販のものです)胃液ばっか吐くし、うんちも緩いし、下痢気味、しょっちゅうお腹が痛いのか足が震えていたりしてごはんもあまり食べませんでした。おやつを一切やめたらその症状が治り、胃液は吐かなくなり、下痢も無く形の良いウンチをするし、ごはんもしっかり食べるようになったんです。だからおやつはいらない。。
元々必要無いと先生は言ってました。確かに・・でもおやつをあげるとその時はおとなしいし、なんとなくあげないとなーと言う気持ちになって与え続けてましたけど、ぴったりやめたらくれとも言わなくなったし、おやつ代がかなり浮きましたね(^^;)


今年は8歳になったし血液検査やっとこかーで数値が悪いのが分かってほんと良かったです。。
このまま知らないまま過ごしていたらあつしの肝臓は完全にやられていたでしょうね。。。
たまーにささみを焼いたものを月に1度ぐらいあげるだけでおやつの依存からは撤退出来ました。
人間のアルコールやたばこをやめると一緒とも先生は言ってましたけどホントそうだなって・・
人間さんはなかなかやめられませんけどね。でも、甘い物を一週間やめただけで身体は凄く楽になります。それと一緒なのかもしれないなー・・あつし前よりなんか元気だもんなー(^^)


さっき薬を飲ませたあきら・・痒みがおさまってきたのかがーごーいびきかいて寝てます。
あ!そうだ!蜂に刺された事言うの忘れた!あちゃーー
[PR]
by yukayukalove | 2016-09-22 00:04 | わんこの事

ふんだりけったり・・・

f0174718_2202994.jpgf0174718_2201269.jpg













・vol1
散歩の途中であきらが蜂に刺されました。全く予期せぬ出来事・・突然ぎゃん!!と言った後、片足が地に着かなくなり、散歩も終盤でうちはすぐ目の前だったのであつしを引っ張り10kある重たいあきらを抱えて家に到着。足の辺りを見ても何も無い、でも痛いのかクンクン言ってるのでとっさに足の裏を見たらなんと!!肉球の間に蜂の尻と針が刺さっていました。すぐに針を抜いて風呂場へ直行。
水で足裏と全身を水洗いしました。その後ホメオパシーのレメディーで蜂のレメディーがあるのですが、ポテンシーが犬には高いと思ったけどそんな事言ってる場合ではないのでもし痙攣とか、泡を吹いたら病院へ行く準備もしないといけないのでとにかく一粒口の中に入れ、消毒をしました。
見る見るうちに足の甲辺りが腫れて来たので保冷剤を当てて包帯グルグル巻き・・
しかし、蜂に刺されながらも食欲は旺盛でバナナを少し食べました。
なんでバナナかと言うと別に意味は無いけど、これで食べなかったらいつものあきらではないのですぐに病院へ行くつもりでした。どのみち病院へ行っても抗生物質の塗り薬とか飲み薬とかしか出ないので緊急を要したら行こうと思っていたらバナナを食べたので大丈夫だと思いました。(^^;)

その後レメディーの好転反応で大腿の下辺りまで少し腫れて来ましたけどその日のごはんはぺろりと平らげ、痙攣も無く、泡も吹かず一日ゲージで過ごしたら次の日は走れるまで回復。散歩もいつものように行けました。痛みも無く触っても何ともなくなりました。犬の持つ自然治癒力なのか私の早めの処置が良かったのか何だったのか分かりませんけど、(月は上限です。蜂の毒からキノコ、食品添加物いろんな物の毒は身体に吸収される時期なんだけど・・・)あきら元気になって良かったです。




・vol2
夕飯時、サトイモの皮を剥いていてぐっさり親指切りました。
それ程深くないと思っていたけど触れただけでダラダラ血が流れます。
何とか止めたい・・・レメディーの登場。アーニカと言うレメディーを1回摂って、アロエを塗ってバンドエイドを巻いてを一日何度も繰り返したら今日で3日目すっかり治りました。
月が上限にある時は切り傷の傷さえ深く、血もなかなか止まりません。これが下弦の月の下にある場合は血も殆ど出ず、傷も浅いのです。


・vol3
パソコンがいきなりネットに繋がらなくなりました。まだ買い替えて2年・・・はぁ?もーあきらが蜂に刺されてから踏んだり蹴ったりやんかー・・・
NTTに連絡して今日訪問してもらい、見て貰ったら最初「もう僕の力ではどうする事も出来ないので
買った所でまだ保証があるなら修理に出して下さい。今日は出張費はいりませんので・・・」と修理に出すと言う最悪な答えが帰って来て、まー携帯があるからいいかと思ったけどやっばりパソコンいるし、見たいしいつまで続くこの負の連鎖・・・と思っていたら「あ!」とNTTのお兄さんが言うので画面を見ていたらなんと繋がったんですね。。。どうやら私がバージョンアップをしなかったのでフリーズしたらしいです・・・(^^;) やれやれ・・・起動したのでキッチリお金を払いまして、こうしてまたパチパチポチポチやってます。。


・vol4
今日の散歩の時はあつしの足の上を20cm近いムカデが通り過ぎたのです。
いきなり出て来るんです。あいつは・・・何も無く通り過ぎただけでしたけど、うちもムカデが出るので今年は家の周りに「ムカデホイホイ」を置いたらま~物凄い量のムカデが死んでました。
今日も物凄いぶっといのが死んでいたのでどうもそのムカデホイホイを食べたみたいでした。
あれを食べると全身が硬直して死ぬような感じで頭をホイホイに突っ込んで食べている所も見ましたね。玄関先だったのでその時はほうきでムカデを叩いたら既に硬直が始まっていて身動き取れない状態だったので溝にそのまま捨てました…本当は焼かないといけないんですよね。
今年は異常です。。。ムカデが大量発生。。私の布団の下からも出て来ました!!(;゚Д゚)
ムカデに刺されるとこれまた半端なく腫れあがります。物凄いです。前に腕を刺された姑は倍ほど腫れあがって病院へ行きました。その時もレメディーを摂らせたので1日程で腫れと痛みは引いたそうです。田舎暮らしは虫との闘い(T_T)


この3、4日は何だか余り良い日ではありませんでした。。。
まーそういう時もあります。プラスマイナス、陰と陽・・・日々はそんな繰り返しです。
年単位、月単位、週単位、1日単位、朝昼晩・・・大きな事が無かっただけまだ良かったのかも知れません。そんなこんなであっという間に週中に来てしまいました。


階段下の秘密の部屋を掃除したくなりました。もう使わない食器とか、店で使う予定だったカップとかいらないしなー・・・毛糸も整理して、編んだ物も着ないものだらけで何とか良い方向で処分したいなーとか・・・
明日は久しぶりにポチってしまった毛糸が届く…凄く楽しみにしていてやっと購入出来たんで
大事に編みたいと思ってます。編みかけ一杯あるしなー
マンクスは片袖編めたけど何だかイマイチ・・・納得いかないと言うか、小さい気がするし、
針が大きかったかなーとか、凄いがっさがさの糸なんで編んでても楽しいと言うよりガサガサが気になってこれ編んだら着るんかなーとか洗ったら少しは柔らかくなるんかやとかブリで編んだらサクサク編めるのになーとか余計な事ばっか考えて編みたいと思えなくなって来たのよねホンネ。。。こんながっさがさの糸始めて…でもきっと私が持っている毛糸の中で一番高い毛糸。
高すぎて師匠に言ったら怒られたもんなー(>_<)明日来るやつもこれに近い糸だけど…
もう手に入らんなこれは・・・マンクスロッホタンなんてごっつい名前。解くかも・・・どうしようと今日も片袖見て悩んでいるのです。。。だからちっとも編みかけが進まず、つい、刺繡を黙々と進めてしまう。そっちの方が今は楽しいし・・


ラベリーで購入した英文パターン・・・5単語ほど訳した所でギブアップ!!
ちんぷんかんぷん>>>だ、誰か・・教えて欲しい・・
[PR]
by yukayukalove | 2016-09-14 23:03 | わんこの事

あつしの日向ぼっこ

f0174718_19595480.jpg

3月23日で8歳になったあつし。月日の経つものは早いものです。生後半年で来たのにもう8歳。
シニア犬になりましたが全く変わらず元気なのでこのまま生きれる所まであきら共々長生きしてくれるといいなー。ベランダを解体したので日向ぼっこをする所が無くなりました。そろそろまたベランダを作るか、あつし達が遊べれるように芝を張ろうか去年からの課題なんですけど、無ければ無いでさっぱりしていて作らなくてもいいかーとも思っている所です。ま、何かしらひらめいたら作るとします。
[PR]
by yukayukalove | 2016-04-14 20:08 | わんこの事

初ドックラン

f0174718_17421293.jpg

初ドックラン。結局走り回る事無く、染みついた他のわんこのしっこの匂いを嗅いでウロウロするだけでおしまい。。。
平日にしか出かけないので来てみると予想通り貸し切り状態でした。土日は絶対混雑すると思います。。。わんこも外で一緒に食事出来る感じですけど、いのししカレーとか、いのししウインナーとかありました。この辺りはイノシシが良く出没する場所だらでしょうか…

f0174718_17445034.jpg

三河湖のダムです。子供が小さい時良くこの下の広場に遊びに来ていました。放流中の水しぶきを浴びでべっちょべちょになるので着替え持って・・・今は中に入れなくなっていました。

この辺りも少しは変わった感ありますけど、やはり田舎…うちより空気が澄んでいて心地よかったです。
[PR]
by yukayukalove | 2015-05-21 17:50 | わんこの事

ご飯待ちのあきら

f0174718_16403564.jpg

あきらが座ってます。ご飯前は今か今かと座っていますが、そろそろ来るなと言う時になると何故か手がテーブルの上に・・・その後ゲージに戻り、たった数秒で平らげます。残念ながら手作りご飯だけにすると痩せてきて皮膚疾患に繋がるのであきらだけはフード中心にトッピングご飯にしています。
[PR]
by yukayukalove | 2015-03-31 16:43 | わんこの事

フードを喉に詰まらせたあきら・・・

f0174718_1212790.jpg
またあきら・・・この前フードをガツガツ食べ過ぎて喉に詰まって危ない状態でした。朝、フードをあげて私は洗濯物を干そうとすると何か変な声??あきらを見ると腰が抜けて目を白黒させていました。フードはまだ残っていたのであれ?あきらどーした??と声をかけると手がぶらりとなり、息も出来ないようでグーグー言いだし、立っていられなくなったと思ったら下半身震えだしました。口からしゅーしゅー音がしていてこれはフードが喉に詰まったんだ!!と思いでも、どーする事も出来無くておろおろしていたら娘が「牛乳飲ませや!!」と冷蔵庫から牛乳を出したとたん、しゃっきりとしたあきら・・・何事も無く牛乳を飲んでおしまい。。。(-.-)
丁度前の日に姪がほねっこを飲み込んで瀕死の状態で運ばれて来たわんこの話しを聞いていて、切開したけど姪の所ではどうする事も出来ず大きな病院運ばれたと言う事を聞いていて、あきらはいつも丸飲みするで気をつけないかんねと言っていた矢先でした。。。
フードに水分を含ませて食べさせているのですが、あきらにはそんな事関係ないみたい。大型犬のような食いっぷり。。おやつをあげても噛まずに丸飲み。皮膚の状態も悪くなるので最近は殆んどおやつをあげていません。この前も散歩の途中に落ちていた鳥の頭を(胴体だけ食べられていた)食べようとしたのであきらは本当に気を付けて見てないと何が起こるかわからん犬です(+_+)
[PR]
by yukayukalove | 2014-12-11 12:30 | わんこの事

あつしは2回目の抜歯とスケーリング

f0174718_16524046.jpg
(画像は雨の日車に乗るあつしの格好です)

あつし、2回目の抜歯とスケーリングしました。これで合計10本近く歯を抜きました。全身麻酔も2回・・・先生曰く、「7歳にしては歯が以外と綺麗な方。歯みがきだけしっかりやって下さいね」と言う事でした。
犬は虫歯にはなりません。歯周病になるので歯が抜け落ちるのです。このままほかっておくと鼻の横に穴が空いて出血しだしたりします。あきらは隙間の無い歯並びで歯も丈夫で綺麗ですけど、皮膚が弱くてまたフードを変えました。エムエムスーハさんオリジナルのテリア用のフード。。。東京から送ってもらいました。
勿論、あつしもそれを食べてます。チョコレートのような香ばしい香りのフードなんです。チョコ入ってませんよ(^_^;) あつしは皮膚は丈夫で毛やけもなく、何を食べてもアレルギーは出無いし、臭くも無いけど、歯が悪い。。。これも持って生まれた質なんでしょうね~~ 今回は姪の所でスケーリングしてもらいました。姪がやると言うので私も安心してあつしを預けてその間に免許の書き換えに・・・麻酔からの目覚めも良く前より元気だったのですが、次の日に少し痙攣と言うか、全身震えて腰が抜けたようになりましたが、しばらくすると治まったのでちょっとした麻酔の後遺症かと・・・下の前歯は犬歯を残して全部無し。。。分かっていたものの見るとショックでした。。。(-.-)至って元気でごはんもガツガツ食べているのでまた歯みがき頑張ろうと思います。
[PR]
by yukayukalove | 2014-11-21 17:08 | わんこの事