natural care life

carelife.exblog.jp
ブログトップ

メロンと血液検査の結果

f0174718_20494394.jpg

メロン狩りに行った人にお土産でもらいました。いつだったかの夏、弘法屋の高級メロンを頂きました。息子と旦那はメロンを食べるとくしゃみが止まらないとか、喉が痒くなるとかアレルギー反応が出たので今も一切食べません。娘もほんの3切れぐらい食べれれば良いと言うので結局高級メロンは私1人で食べてしまいました。このメロンも多分私1人で食べます。ただ、身体が冷えるので食べた後必ず頭が痛くなります。なので一気食いはしません。。ちびちびと・・・後、プレーンヨーグルトに小さく切ったメロンを加えてヨーグルトメロンを作ってしょうが焼きに添えて頂くと美味しいです☆このソースを添えて食べるしょうが焼きの時に使う肉は豚肉のしゃぶしゃぶ用の物を使います。
薄い肉の方がソースに絡みやすいです(^O^)一度お試し下さい。

今日は血液検査の結果を聞きに病院へ・・・
月経の時の経血の量が多いのに数値は正常。さすが薬です。鉄のサプリより、薬の方が鉄分が
10倍はあるそうです。鉄剤をやめればまた半年後ぐらいに数値はさがりまたふらふらになるので
私としては半年ぐらい続けたい所です。貯蔵鉄が満たされるまではなんとか・・・この前の看護士さんはそんなに飲んだらいかんと言いましたが今日聞いた看護士さんは「次に取りに見えたら良いですよ」と言ったので今の鉄剤が無くなったら行くとするか・・・


筋腫は子供のような物と前に聞きました。確かに更年期に入る前に筋腫が見つかる人が多いそうです。それは女としての人生が終わると言うネガティブな感情からストレスがたまり、小さな妊娠と言われる筋腫が出来るそうで中には毎日お腹をなでて話しかけていたら無くなったとかと言う事も聞きました^^;また、食生活とストレスも大きな要因らしいです。確かに・・・私はどちらかと言うと食生活とストレスかな・・

更年期に入る事を昔からネガティブに捉えられ、暗黙の了解のように知らない間に教育されて来た歴史が日本人にはある為、どうしても不調を抱えていてもそのうち治ると信じて誰にも言えずに悩んで本当は起き上がるのも辛いほどなのにそれを隠して生活している方もいると聞きました。

循環器科で「多分更年期ですねー」と最初に先生に言われた時にそーか・・・更年期か・・・
とうとうそんな歳になったんだーと私も受け入れる事が出来ませんでした。実際更年期では無く
プレ更年期なんですけど、実態を正しく知りたかったので色々調べたり読んだりしました。
ホルモンはまだバッチリあるんです。月経も普通にあるんです。でも更年期の症状があるんです。
これは一体なに??? 筋腫+貧血+ストレスで自律神経乱れ+プレ更年期に今は辿り着きました。

更年期と言う言葉が悪いわ。やっぱり「メノポ」と言うべきか・・それも何か変だな・・・
「命の〇〇」いうCMも見ていて余り良い気がしませんね私は。。更年期は思春期の逆の位置にあります。心と体の変化の時期で肉体的にも精神的にも別の人間になる時とまで言われています。
その通りだと思いました。それが無いのが美なのか、それが無い方が女としての誇りなのか私にはよくわかりませんけど、女として産まれたのだから女なんですよ。いつまでも。。。
ただ、老いていく事をほったらかしにするのではなく、意識をする事は大事だと思います。

だから近所の人に聞いても「私は更年期は無かったなー」とか隠すような良い方されたんだと
思いましたね。女が終わる、動悸やホットフラッシュで汗がだらだらと出る、、、、その症状を恥ずかしいと思ってしまうんでしょうね。女性を意識して生きて来た人程、更年期についての事は隠すような感じにみえました。私なんて頭がかーっとして、頭痛まで起こって一時期本当に
大変でしたけど、この2ヶ月ぐらいはホットフラッシュと頭痛のふたつには襲われず、かーっとするのだけは月経前にあります。(漢方で治まりました)

漢方の先生が言ってました。
「己を信じる事程難しい物は無い。体調が悪いと不安にさいなまれ、不安になると睡眠障害を訴える事がある。まずは生活習慣から見直す事。バランスの取れた食事、十分な睡眠、適度な運動が身体作くりの基本。現代人はすぐに結果を求めがちだが、基本的な事が当たり前に出来てこそ習慣になり、身を結びます」と・・・

先生の所は不妊の相談が多く、妊娠は努力だけでなく、お子さんとの縁もあります。心の安定と身体作りが大切な事をしっかり理解されて時間がかかってもしっかり継続されていると身体が元気になり、自分の力を信じる事が出来るようになった時に妊娠される方が多いと言っていました。

妊娠を希望している方だけでなく、私達にも言える事だと思いました。
私も不安ばかりの日々を送っている時は2時間起きに目が覚め、殆んど寝ていない状態が続きました。漢方で落ち着いたにも関わらず、毎日ふわふわして身体はだるくて仕方ないし、冷えるしで
このままどうなるんだろうと・・・イライラして犬にも八つ当たりするし、家族もたまったもんじゃなかったですね。最近は何となく自分の身体に起こる事のパターンがわかってきたし、どうやって切りぬけるかと言う事も分かって来たら自然に構えていた症状も軽く済むようになってきた感じです。

やはり、先生の言われるように「基本的な事」なんです。栄養が偏るって?って考えもしませんでしたよ。実は・・・何でも食べるし、好き嫌いもないし。。。でも、偏っている事に気が付きました。
気が付いたと言うより、こうなってからは身体がしんどくてそんな事も考えたくないし、作りたくないしで結構いい加減でしたね。

今日はまた図書館で予約していたが届いたので本を借りて来ました。
大学でも貸してもらえなかった本を図書館は貸出してくれました。凄く親切で図書館っていいなって
今更ながら思ってます。買えば早いのだけど、変に高いか、絶版なので借りるしかないし、、、
先回は余りにも難し過ぎですぐに返却しました笑 まだまだですが、女性の為に少しでもお役に立てる事があればと思っています。こんな機会?休憩?を与えてもらえて逆に感謝ですね。がんばります。
[PR]
by yukayukalove | 2014-07-09 22:21