natural care life

carelife.exblog.jp
ブログトップ

薬膳ランチと私の体調

f0174718_22113263.jpg

今日は漢方相談の日でした。前から食べたかった土曜日限定のランチ「薬膳おこわ」を頂きました。
ボリュームたっぷり、野菜たっぷり・・・食べ応えたっぷりで満足ヘルシーなお昼ご飯でした。

私の体調なんですが、まぁぼちぼち良くなりまして、先日「女性ホルモンバランスプランナー」と言う勉強を終え、近々ディプロマが届きます。愛知県でたった1人、初の女性ホルモンバランスプランナーです。

ホルモンバランスがいかに大切かを学び、これから先私のように更年期前のプレ更年期の方や更年期、月経にまつわる様々な悩みを抱える方のお役にに立てばとセルフケアをアドバイスしながら生活、運動、食事で改善出来るようになればと思っています。

まだもう少し自分の中では勉強が必要なんですが、自分の経験をした事等も踏まえてアドバイス出来るようにしたいです。

突然店をやめて3年になります。。
知っている方は私が「更年期」と言うくくりをしたのでいつかは大丈夫になるだろうと思っていらっしゃる方もみえると思うのですが、飲食はこの先openは考えておりません・・・
また最近バターの入荷が国産でまかなえなく、外国から輸入をすると言う事をニュースで見ました。
私がやめざるを得ない理由の一つでして、業者からの取引を一切断られてしまった為、続ける事が困難になりました。あっちこっち店を走り、交渉しても1人1個制限のバターを調達するのは至難の技でして、そんな心労もあったためホルモンのバランスが崩れてしまいました。

私はまだ更年期ではありません。
女性の日もちゃんとありますし、周期もほぼ一定、基礎体温も少し乱れはあるもホルモンバランスが崩れてしまった事は確かで、それに伴い自律神経も乱れています。そして、小さな筋腫が見つかり、それがある為「貧血」です。

数値が減って来るとふらふらです。。貯蔵鉄の蓄えも無いぐらい消費してしまったので改善には
時間がかかります。そう聞くとゲロゲロに痩せてるんだろうな―と思われますが、実は体重も増えて
1年前に比べるとやつれもなく、見た目は元気です。

でも、これから暑くなって汗をかくとまた鉄が不足して来るし、毎月の女性の日にも鉄を消耗してしまうので定期的に血液検査をして、今回はしっかり数値が上がるまで鉄剤を処方してもらうつもりです。

もう、ここまで来ると食事やサプリ等とかでは追いつきません。。。また、こうしてパソコンに向かうのも良くないのです。鉄が足りないので肝臓の数値も高かったりします。
今まで気になっていた動悸など無くなりました。たまにありますけど、前ほどではありません。

プラセンターだけではここまで改善出来ません。私の身体に合う漢方を取り入れた事が一気に体調が回復したと思っています。ただ、以前のようにはまだまだ完璧ではありません。

筋腫の方は3ヶ月おきに超音波検査をしていて、見つかって半年、大きさ変わらずなのでやはり漢方がある程度効果があるのと、まだ月経周期があるのでさほど大きくならないようです。
しかし、今年で47歳。立派な「プレ更年期」です。
色々と不調の出る歳です。更年期は月経が無くなってからの事。。。その辺りを最初の頃間違えていたな私・・・

先日の超音波検査でも「卵巣も異常なく元気だし、ホルモンもまだまだばっちりあるし、筋腫も全然大丈夫なんで気にしなくていいです。50なったら小さくなって無くなるから」と言われましたが、
それまで貧血と戦わなければいけないので本当に薬を飲むのは嫌ですけど、飲みながらだましだまし
閉経まで持って行くしかないのです。

病院では「ピル」を絶対的に進めて来ますが、あれは避妊の薬です。薬で月経をコントロールする物ではないので私はこれだけは飲みません。

そんな訳で自分の体は自分で治すしかないので日々、勉強しています。病院とも上手く付き合いながら自分の体を見つめ直す良いきっかけになりました(やはり、病院に丸投げは良くない事も分かったし。。。)今回の資格の事もこれから先仕事に繋げて行けるようにしたいと思っています。またご縁があれば、自分の体を知ると言う意味でもアドバイスさせて頂けるよう体調見ながらですけど、ご相談に乗りたいと思っています。

でも、ちょっと勉強が終わったのでほっとして気が抜けてしまってます。。。(^_^;)
編み物も少しテケテケと再開して、(また大口毛糸買ってしまったし、夏糸買わんと言いつつ買っとるし・・・(-"-))少し気分転換してます。

今日は調子が良かったのでドーム前イオンで妹達と買い物。不調の時はあんな人混み5分もおれません。前向きになれたのもある方と出会い、最近仲良くさせて頂いているのですが、不調の私に救いの手を伸ばしてくれたからです。

色んな事を乗り越えられ、病気と向き合い、自分と向き合い、もの凄く勉強されているので私も弱るとすぐに相談してしまいます。丁寧に教えて下さるので安心枠の出来た事が次に進めれるきっかけにもなりました。

ありがたいです(#^.^#)

昔だったら更年期で死んでいた寿命。。。それが薬の発達で寿命が延び、更年期で命尽きる事が無くなりました。薬と上手に付き合うと言う意味もよーくわかりました。
薬を飲んでいる姿を家族が見ると(とくに旦那)「今まで薬なんか飲まんかった人がこうやって毎日飲むようになるってなんか変な感じ・・・」と本当に一言余分な事言います。
娘と息子は飲みなさい飲みなさい派・・・私は上手に付き合う。

そんな感じのこの頃の私でした☆
[PR]
by yukayukalove | 2014-05-24 23:07