natural care life

carelife.exblog.jp
ブログトップ

フィーヌゼルブ用のハーブ

f0174718_0302026.jpg

ヤバい・・・こんな時間になってしまった。。今日は息子の帰りが遅かったので色々片付けながらパソの前に座ったり、立ったりだったので何だか落ち着かなくて。。。
今、娘が来て「まだ起きとる!!あつしまでべったりひっついて!!早く寝な!」と言われました(汗)

フィーヌゼルブ用のハーブはちょっと寂しいかんじ。。。タラゴン無しでイタリアンパセリ、チャイブ、チャービルです。このハーブ達は細かく刻んでオムレツに加えて焼かれる物を良く見ます。実際にオムレツ良く作っていましたが優しい香りと味にくせが無いのでとても美味しく頂けます。

ブーケガルニとは違ってデリケートなハーブ達なので調理の最後や余り熱を加えない料理に使います。サラダやスープ、卵料理、チーズ料理に使われます。

チャイブはネギの仲間です。とても細いのですが薬味に使う事も出来ます。冬になると上部は枯れますが、春になるとまた出て来ます。別でもう一鉢植えてあるチャイブはもう20年ぐらいになります。毎年枯れては芽が出ての繰返しをして丈夫に育っています。花もサラダとして食べれます。

小学校4年生からハーブを知って葉っぱにこんな良い香りがついている!と衝撃を受けて37年。。
ハーブ園でお土産物のプロデュースをしたり、染めをしたり、料理教室をしたり、雑誌で連載をしたりとハーブなくして私の人生語れんなーと思います(笑)

最近はやっぱりシンプルなブレンドに辿り着き、カモミールとミントのハーブティーを毎日3杯ほど、飲みたいと思うので頂いてます。勿論ホットティーです。
[PR]
by yukayukalove | 2013-06-06 00:49